ブルートレインたらぎ

 

 平成22年7月1日、熊本県多良木町に農山村交流施設(簡易宿泊施設)「ブルートレインたらぎ」がオープンしました。

 昭和33年以来、九州~東京を結んだ寝台特急は、ブルートレインの愛称で広く親しまれてきましたが、平成21年3月のダイヤ改正に伴い、九州最後の寝台特急「はやぶさ」「富士」はその姿を消してしまいました。

 多良木町では、この「はやぶさ」の客車3両をJR九州から購入し、簡易宿泊施設として新たな活用を始めました。寝室となる車両は、B寝台(2段ベッド)と1人用個室で、現役当時のものをできるだけ残し、宿泊できるようにしています。また、残り1両は、コミュニティスペースとして、休憩やちょっとした会議室としても活用できるように改修しています。

 料金は、大人3,080円、3歳から中学生まで2,050円で、最高48人まで宿泊することができ、近くのえびす温泉もサービスで1回ご利用できます。素泊まりタイプの簡易宿泊施設のため、他のホテルや旅館のような行き届いたサービスはできませんが、現役当時のブルートレインの雰囲気を満喫してみませんか。

また、レンタサイクルも通常料金より安くご利用できますので、サイクリングロードを通って文化財や観光地巡りも楽しめます。

お問合せとご予約は 「ブルートレインたらぎ」まで

 http://www.bluetrain-taragi.com/

  〒868-0501 熊本県球磨郡多良木町大字多良木1534-2

 電話/ファックス 0966-42-1120  

ブルートレイン
ブルートレイン客室廊下の写真
ブルトレインたらぎの案内板の写真

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

多良木町 企画観光課 商工観光係
熊本県球磨郡多良木町大字多良木1648
電話番号:0966-42-1257(直通)
ファックス番号:0966-42-2293

メールフォームによるお問い合せ