【8/1】(農林業者向け)売上げが30%以上50%未満減少した方への持続化支援金について

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて売上げが30%以上50%未満減少している農林業に従事する皆様の経営持続化を支援するため、要件を満たした方に、法人最大20万円、個人最大10万円の減収相当の支援金を交付します。
 なお、熊本県事業継続支援金の交付決定を受けた方が対象となりますので、熊本県への事業継続支援金の申請が先に必要となります。(熊本県事業継続支援金の詳細や申込書については熊本県事業継続支援金ホームページhttps://www.pref.kumamoto.jp/kiji_32811.htmlをご覧ください。多良木町役場農林課にも備え付けてあります。)
 

対 象 者
  • 国の「持続化給付金(50%以上の減収があった法人最大200万円、個人最大100万円)」(詳しくは国給付金ホームページをご覧ください。https://www.jizokuka-kyufu.jp/)の対象にならない農林事業者等のうち、多良木町内で農林業を営む方、もしくは法人等で、いずれも事業の継続が見込まれる事業者。
  • 熊本県事業継続支援金の交付決定を受けた事業者。(ひと月の売上が前年同月比で30%以上50%未満減少している事業者)
  • 町税等の滞納がない事業者
  • 暴力団等に関与していない事業者

減少した額
の計算方法

  • 対象月の属する事業年度の直前の事業年度の年間事業収入から、対象月の月間事業収入に12を乗じて得た額を差し引いた金額
  • 別に、季節性特例による計算方法があります。(令和2年の連続する3カ月(任意)の事業収入の合計を、前年の同じ期間(基準期間)の収入の合計から差し引いた金額)
  • その他、創業特例による計算方法も選択可能。
  • 詳しくは県事業継続支援金の計算方法をご確認ください。熊本県申請ガイダンス(個人事業者向け)(PDF:1.7MB)
交付額
(県支援金と同額)
  • 上記の計算方法により算出した減収額
  • 法人:最大60万円
  • 個人:最大30万円
申請に必要な書類
(農林課に備え付けてあります。)
申請の期間
  • 令和2年6月11日(木曜日)から令和3年2月26日(金曜日)まで
提出先
  • 多良木町役場 農林課 電話 42-1252

 

この記事に関するお問い合わせ先

多良木町 農林課
熊本県球磨郡多良木町大字多良木1648
電話番号:0966-42-1252(直通)
ファックス番号:0966-42-2293

メールフォームによるお問い合せ