多良木町旧白濱旅館

 多良木町の交流施設「旧白濱旅館」。元々は明治期に建設されたとされる木造2階建ての旅館でした。多くの文化人に愛されてきた宿でしたが、中でも大正8年に「大正三美人」の一人である九条武子が宿泊したことで知られています。この貴重な歴史的建築物を改修・再建したのが、交流施設「旧白濱旅館」です。常時見学自由であるほか、レンタルスペースや宿泊施設としてご利用いただけます。建物の詳細と利用料金は、下記のパンフレットをクリックしてご覧ください。

・通常利用窓口は多良木町観光協会で受け付けております。

 「多良木町観光協会」0966-42-7111 8:30~17:15

・宿泊については下記に記載の多良木町教育委員会までお問合せ下さい。

この記事に関するお問い合わせ先

多良木町教育委員会
教育振興課 社会教育係
熊本県球磨郡多良木町大字多良木1648
電話番号:0966-42-1267(直通)
ファックス番号:0966-42-2293

メールフォームによるお問い合せ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容はわかりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
町役場へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。